koteto artist Izumi Nakashima koteto artist Izumi Nakashima koteto artist Izumi Nakashima

古き良きは新しき 左官アート『koteto』

左官でアート制作をしています。
伝統息づく漆喰が、現代の暮らしに馴染む新しいカタチになればと思います。
■ koteto作品の展示販売
・個展、出展の会期中 ※日程はコチラ
・美濃うだつ店「ツバメ貿易」(第2土曜在廊)
・kotetoアトリエ(完全予約制)

■ アートポスター販売AnyPaletteオンラインショップ

■ Wall Artの制作依頼<準備中>
・企業様、個人事業主様
・個人のお客様

Izumi Nakashima

左官職人アーティスト。
1976年生まれ、岐阜県垂井町出身。
店舗運営、サロンオーナーを経て、2011年屋号「白玉椿」で独立。幼少期から感覚過敏に苦しみ、自然とつながることで和らげるのが日常にある中、感性を活かした仕事へと天然石のオーダーブレス心珠のオーダー製作からスタート。2015年漆喰塗り体験をきっかけに漆喰DIY活動やワークショップ主催し、2020年本職を左官へ移行。2022年本格的に左官職人アーティストとして活動を始める。書道家や芸術家とのコラボ制作を実施。漆喰活動8年目となる2023年初めての個展を開催、岐阜県の女性活躍推進企画である「きふ女のすぐれもの」認定された。

「ぎふ女すぐれもの」とは、女性が企画・開発に貢献した商品や取り組みを岐阜県が認定する制度。2023年度に左官アートkotetoが認定されました。