koteto artist Izumi Aikawa koteto artist Izumi Aikawa koteto artist Izumi Aikawa

古き良きは新しき 左官アート『koteto』

左官でアート制作をしています。
伝統息づく漆喰が、現代の暮らしに馴染む新しいカタチになればと思います。

Izumi Aikawa

左官職人アーティスト
1976年9月生まれ、岐阜県在住、
本名:中嶋いづみ

Plasterer artist.
Born in 1976 Sep, From Gifu Prefecture in Japan.

店舗管理・サロンオーナーを経て、2011年屋号白玉椿で独立。
2015年漆喰塗り体験をきっかけに独学と素材遊びに没頭する。漆喰DIYサポートやワークショップを主催後、2020年本職を左官に移行し、暇にやっていた素材遊びはアートへと変化を見せる。
自然事象が生じる美しさと内面から湧く感覚をありのままに、漆喰と藍、色土などで手から鏝へと導かれた抽象画を制作。
2022年本格的にアート活動を開始し、書道家や芸術家とのコラボ作品を出展。2023年地元地域で初の個展を開催し、岐阜県の企画である「きふ女のすぐれもの」を受賞した。

左官の仕事とアートを結び付けようとしたとき、地元の石灰から作る漆喰と藍との組合せでした。 藍で染めた麻を漆喰に含ませていくのですが、材料の配合だけでなく気温や湿度など多くの部分を、自然環境に委ねることになります。 漆喰の白に藍色が浸み込んでゆく風景は、自然の摂理に融合してゆく自分自身と重なるようです。

白と青の生み出す静謐と緊張、躍動と生命感、それが自然と人が一体となる感覚をもたらし、豊かに生きるとはどういうことかを問い掛けてきます。 漆喰と藍は自然条件のもと経年変化し、その中に時間の流れを取り込んでいきます。

左官という伝統技術にも、やはり時間の経過を色濃く残します。 作品の前に立つと、人もまた時間の留まることのない流れの中に身を置くことを自覚し、いかに存在すべきかと自問せずにはいられません。 ぜひkotetoの世界に足を踏み入れてください。

■ koteto作品の展示販売
・個展、出展の会期中 ※日程はコチラ
・美濃うだつ店「ツバメ貿易」(第2土曜在廊)
・kotetoアトリエ(完全予約制)

■ アートポスター販売AnyPaletteオンラインショップ

■ Wall Artの制作依頼<準備中>
・企業様、個人事業主様
・個人のお客様